tatsuru.com

内田樹の研究室

セックスワーク-「セックスというお仕事」と自己決定権

 20年ほど前に性についての倫理を主題にした論集に「セックスワーク」についての寄稿を求められた。まったく不得手な論件だっ...


部活は生き残れるか

『週刊金曜日』に部活の地域移管について書いた。   文科省とスポーツ庁が主導して、公立中学校での部活の「地域移管」が進め...


参院選の予測を語る

毎週寄稿している信濃毎日新聞に今週は参院選のことを書いた。    ある新聞の取材で参院選の見通しについて訊かれた。「争点...


日本共産党創建100年に寄せて

日本共産党から創建100周年を迎えるにあたってコメントを求められたので、こんなことを書いて送った。   日本共産党創建百...


Books
近 刊

  • ローカリズム宣言

    ローカリズム宣言

    地方移住のための情報誌「TURNS」で2年間ほど連載していたインタビューを採録しました。グローバル資本主義の終焉、少子高齢化による過疎化と限界集落化という現実を踏まえて、「地方移住・帰農・山河の回復」というオルタナティブについて提言をしております。
    昨日うかがった話では、地方移住支援のためのある NPO の窓口を訪れた人は去年一年で 25,000 人、10 年前の 10 倍にのぼるそうです。半数以上が 20 代 30 代とのこと。
    この趨勢はもう止まることがないでしょう。

    デコ/2017-12-07

  • 変調「日本の古典」講義

    変調「日本の古典」講義

    安田登さんと二人であちこちで行った対談の集成。話題は『論語』から能楽まで多岐にわたります。安田さんが何か驚くべきことを言うとこちらも負けじとさらに驚くべきことを言い、安田さんがそのような挑発を受け流すはずもなく、さらに驚くべき話で切り返す・・・という悪循環のうちでなんだかすごいことになってしまいました。

    祥伝社/2017-12-02