寛也さん、5月6月のご予定

みなさま

とうとう大型連休に突入です。そして平成もお終いの日となりました。いかがお過ごしでしょうか。
仕事柄、ふだんから平日休日の区別がないので実感はないのですが、会やイベントにお客様がたくさんおいで下さるといいなあと思っています。

おかげさまで「第17回はなやぐらの会」は大盛況にて無事終わりました。
おはこびの皆様、75分の大曲を語って下さった駒之助師匠、橋本治さんの代わりに出演して下さった篠井英介さんに心より感謝申し上げます。
来年は4月5日(日)。一曲は古典、一曲は橋本さんの新作の予定です。よろしくお願いします。

4月は、はなやぐらの対談、神楽坂NPOでのレクチャー・ワークショップ、協会公演でのミニ解説、女義と舞の会での解説があり、(普段はおしゃべりだけど)人前でお話するのは得意という訳じゃないので、お話が続いて正直ちょっとくたびれました。
お聞きのお客様も大変でいらしたかもしれないですね。
でもこれからも三味線の勉強はもちろん、解説も工夫して少しでも良くなるよう努力して参ります。

<今後の予定>
・5月1日(水)18時半 「じょぎ 女流義太夫若手演奏会」 上野広小路亭
「卅三間堂棟由来」平太郎住家の段  久々に越京さんと出演します。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=5&year=2019#schedule1121

・5月3日(金祝)11時、15時 「第9回 乙女文楽公演」 ひとみ座 第1スタジオ
「傾城阿波の鳴門」順礼歌の段  越孝・寛也。恒例、連休のひとみ座乙女文楽スタジオ公演、今回の出演は3日のみです!
※前売完売、当日券は開演一時間まえから若干枚。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=5&year=2019#schedule1139

・5月19日(日)13時半 「女流義太夫演奏会5月公演」 紀尾井小ホール
「妹背山婦女庭訓 1」 道行恋苧環に出演します。駒之助師のお三輪です!駒之助、綾之助、土佐子、津賀寿、寛也、駒治他
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=5&year=2019#schedule1109

・6月6日(木)13時15分 「ICU 一般教育科目・公開講演会 日本伝統芸能の世界 ―義太夫節」 ICU(国際基督教大)ディッフェンドルファー記念館東棟 オーディトリアム
恒例となりました、矢内賢二先生企画の人気公開講座です。越孝・寛也出演で演奏、レクチャー、ワークショップもあります。無料、予約不要ですので、平日昼にお時間おありの方ぜひ。
https://tsuruzawakanya.com/schedule?month=6&year=2019#schedule1146

★4月12日(金)発行「ユリイカ2019年5月臨時増刊号 総特集=橋本治」
橋本さん追悼号に短いエッセイ「橋本治さんと古典芸能」を寄稿しました。
http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3282

どうぞお誘いあわせてのご来場をよろしくお願い申し上げます。